本文へスキップ

ここから本文

市民まちづくりの支援

空き家等地域貢献活用相談窓口

世田谷区では区内にある空き家等(空き家、空室、空き部屋)を地域資源と捉え、空き家等の地域貢献活用を目的とした相談窓口を開設しました。この窓口業務を世田谷トラストまちづくりが担っています。相談窓口では、地域貢献活用に提供いただける空き家等を保有するオーナーと、利用団体とのマッチングに取り組んでいます。空き家等を地域資源として有効活用することで、地域の人々がゆるやかにつながりを持ちながら共に暮らしていける「地域コミュニティの活性化・再生」をめざします。

目次

現地見学会情報

主旨

  • 空き家、空室、空き部屋を地域のために活かしたいとお考えの団体等を対象に、 「現地見学会」を開催します。
  • 見学会当日は、空き家等の実際の現場を見ていただけるほか、 オーナーが同席しますので、活用イメージなどについて、意見交換ができます。
  • 見学会は、オーナーと団体のはじめての顔合わせの場です。 具体的な活用にあたっての協議の場はあらためて事務局で設定させていただきます。
  • 対象

    • 空き家等の地域貢献活用をお考えで、下記物件に興味のある団体もしくは連合体
      ※今後、団体の設立を予定している個人も含まれます。
      ※活用の検討を前提としていないご見学はご遠慮ください。

    当日お持ちいただくもの

    • 活用希望団体紹介シート【Word形式 27KB】 活用希望団体紹介シート【PDF形式 176KB】
      ※こちらからダウンロードください。
      • 団体の活動がわかるパンフレットやチラシ、企画概要書などはご自由にお持ち込みください。

      開催場所・日時

      ご案内できる物件が登録され次第、情報を提供いたします。

      問合せ・申込

      ① 参加希望物件、② 希望の日程及び時間帯、③ 所属団体名、④ 空き家でどのような活用を考えているか、 ⑤ 氏名(参加者全員分)、⑥ 参加者人数、 ⑦ 当日の代表者連絡先(携帯電話番号・メールアドレス)を下記までご連絡ください。

      申込先 空き家等地域貢献活用担当
      担当 : 角屋・松本
      メール: ack@setagayatm.or.jp
      電話 : 03-6407-3313(平日8:30-17:00)

      空き家等の物件情報

      掲載情報について

      • 活用相談を受けている物件の内、オーナーの承諾を得ているものを掲載しています。
      • 空き家等の情報については、各物件の内容を保証するものではありません。実際の状況と異なる場合もあります。

      家賃についてはオーナーとの協議となります

      マッチングの流れ

      • オーナーの地域貢献活用等の希望に沿った活用希望団体等について、オーナーが面会を希望した場合、双方をお引き合わせします。

      活用にあたって

      • 活用に関心ある団体は日時を予約の上、空き家等地域貢献活用相談窓口にお越しください。
      • 空き家等の活用にあたっては、建築基準関係法等の建築基準関連法令の規定に適合する必要があります。

      空き家等の物件一覧

      世田谷区深沢2丁目邸
      平成29年度「世田谷らしい空き家等の地域貢献活用助成」に採択されました

          物件の写真  物件の写真

          物件の写真        物件の写真

          物件の写真        物件の写真

      【オーナーからのメッセージ】
      ・東急東横線『自由が丘』駅、『都立大学』駅からそれぞれ徒歩約20分、都立駒沢公園から徒歩約7分の場所に「深沢2丁目邸」はあります。袋小路上に6軒の家が並んでいる住宅地の一番奥の敷地が10年ほど空き家となっています。かつては、小学校の下校時間に家でパンを焼いていると、その香りで近所の子どもたちが集まってくるような場所でした。最近は、近所にも一人暮らしのお年寄りが増えています。温かな手づくりのごはんをお年寄りも子育て中の親子も一緒に食べられるところがあればいいなと常々思っています。そこで、この場所では、子育てを応援する場所として、世田谷区が進める“親子のつどいの場「おでかけひろば」※に取り組んでいただける子育て支援の団体を募集します。月に数回は、地域の『食堂』として、高齢者も子育て中の親子もみんなで食卓を囲む場所にしたいとも思っています。既に、『食堂』などの運営者は見つかっていますので、その『食堂』の運営者と空間や家賃をシェア(共有)できる団体を募集しています。まずは、お気軽に現地に見学にお越ください。

      ※「おでかけひろば」とは
      未就学(主に0歳から3歳)の子どもとその親(これから子育てを始める親含む)を対象として、いつでも好きな時間に来て、親子でゆっくり過ごしたり、おもちゃで遊んだり、お互いの子育て情報の交換をしたり、思い思いの時間を過ごせる場所です。区が公募する「おでかけひろば整備・運営事業者」へ選定されることで開設をすることが出来ます。選定されると運営費に関して区の補助制度が活用できます。詳しくは下記のHPをご覧ください。

      世田谷区 子ども・若者部 子ども家庭課
      「(平成30年度開設分)おでかけひろば整備・運営事業者募集における整備数の考え方」

      【物件概要】
      ・建物概要: 昭和43年( 1973年)築/木造2階建住宅(一軒家丸ごと活用)/敷地面積:110.78㎡/建築面積:34.78㎡/延床面積:57.96㎡
      ・活用希望部分:
      《1階フロア 34.78㎡》
      ※フロアの中心に階段があり、その両脇に部屋がひとつずつあります。 水回り(風呂・トイレ・台所)は、設備配管はありますが、衛生器具等は撤去済みとなっています。
      《2階フロア 23.28㎡》
      ※フロアの中心に階段があり、その両脇に部屋がひとつずつあります。
      ・用途地域:第一種低層住居専用地域
      ・公共交通:東急東横線『都立大学』駅、『自由が丘』駅から徒歩約20分
      【その他】
      ・本物件は、写真のとおり、内部(床・天井・一部壁)の解体が既に済んでいるため、「リフォーム」や「耐震補強」の検討をしやすい状況となっています。
      ・初期設定となっている地域の『食堂』などの運営団体との具体的なシェア(共有)の方法は、ご相談させてください。その他、ご不明な点などございましたら、お気軽に空き家窓口までお問い合わせください。
      世田谷区鎌田3・玉川4・岡本2・砧4丁目 共同住宅(複数の空き室を一つの単位とした活用)

          物件の写真  物件の写真

          物件の写真  物件の写真

      ※写真は複数の共同住宅の写真が混在しております。実物は、現地見学会にてご確認ください
      【オーナーからのメッセージ】
      ・国分寺崖線と多摩川の水辺に囲まれたかつての農の風景が残る世田谷のなかでも自然が残る土地です。オーナーの先代は、かつてこの土地でバラ園を営んでいました。
      ・共同住宅を多く所有しており、今回は、5棟の共同住宅の複数室を一つの単位とした地域貢献活用を募集します。
      ・活用条件としては、2室以上の複数の空き室活用となります(※1室のみの活用は原則不可となります)。 例えば、空いている1室をコモンルームとしてひらき、 シングルマザーや単身高齢者等が集まって住むなどの活用が思い浮かびます。 また、3棟の共同住宅の隣には、オーナーが所有する畑がありますので、 場合によってはその畑を活かした活用も考えられます。 まずは、お気軽に見学にお越しください。皆様からのご提案をお待ちしております。
      【活用条件】
      ・共同住宅の複数の空き室の活用につき、原則、2室以上の複数の活用を条件とします
      【物件概要】
      建物名 構造 階数 空室数 備考
      ① 鎌田3-共同住宅 RC造 地上3階 全階で合計15室程度 隣に畑あり
      ② 玉川4-共同住宅 RC造 地上3階 全階で合計5室程度 隣に畑あり
      ③ 岡本2-共同住宅 RC造 地上3階 全階で合計3室程度
      ④ 鎌田3-共同住宅 RC造 地上3階 全階で合計3室程度 隣に畑あり
      ⑤ 砧4-共同住宅 RC造 地上5階 全階で合計15室程度
      ・専有面積:①~④共通で約30㎡、⑤は約35㎡のワンルーム
            そのほか、キッチン・トイレ・風呂・エアコンなど
      ・用途地域:①~④は、第一種住居専用地域。⑤のみ第一種中高層住居専用地域
      ・その他:共用廊下にはバリアフリーのスロープが整備されている物件があります
      【その他】
      ・ご不明な点は、空き家窓口までお問い合わせください

      注意事項

      • 窓口では、情報の紹介や必要な連絡調整等を行いますが、物件オーナーと活用希望者の間で行う賃貸契約に関する交渉、仲介行為は行いません。また、契約後のトラブル等についても当事者間の責任において解決していただきます。
      • 契約締結は、オーナーと活用希望者の当事者間で行っていただきますが、希望に応じて賃貸借契約の仲介業者を紹介することもできます。(※この場合、仲介業者の契約事務に対する手数料が通常どおり発生します。)
      問合せ 空き家等地域貢献活用担当  電話:03-6407-3313
ページ上部へ