本文へスキップ
  1. HOME
  2. トラストまちづくり事業
  3. 市民まちづくりの支援
  4. 世田谷トラストまちづくり大学

ここから本文

市民まちづくりの支援

世田谷トラストまちづくり大学

環境共生・地域共生の理念のもと、現場を知り・体験し・考える中から 身近なみどりの保全やまちづくり活動に携わる実践者の育成を目的としています。

平成30年度 「参加のデザイン道具箱」基礎編

ワークショップは、まちづくりだけでなく、様々な場面でつかわれるようになりました。 ワークショップとは、まちづくりとは、参加のデザインとは何かを、体験を通して基礎から学ぶ講座です。 日頃の会議を生産的・創造的にしたい方、これからワークショップを企画・運営・ファシリテートしたい方を 主な対象としています。どなたでもお申込みできます。

日時 平成31年2月6日(水曜日)9:30-17:30
会場 三茶しゃれなあどホール オリオン(世田谷区太子堂2-16-7)
※東急田園都市線「三軒茶屋」駅 北口から徒歩1分
定員 抽選35名
参加費 一般5,000円/トラスト会員4,500円
テキスト代 一般3,500円/トラスト会員3,000円
※『参加のデザイン道具箱 Part-1』を使用します
講師 奥村玄(株式会社 GENプランニング 代表取締役)
プログラム ・ 住民参加のまちづくりとは
・ ワークショップという会議の手法
・ 限られた時間内でお互いを知り合う方法
・ 発想を広げるために新しい論点を発見する方法
・ 参加者の関心の広がりを把握し、話し合いの論点を整理する方法
・ 休憩時間・スタート前の時間を有効に使う方法
・ 参加者の意見を引き出し、話し合いを可視化する方法
・ プログラムづくりのポイント
主催 一般財団法人世田谷トラストまちづくり

平成29年度
連続講座「地域に役立てる家・建物の活かし方、残し方」

平成29年度
公開講座「参加のデザイン道具箱」講習会

平成27年度
「せたがや里山ライフのすすめ」

ページ上部へ