本文へスキップ

ここから本文

まちづくりファンド助成制度

まちづくりファンド助成案内

2019年度助成事業
第27回公益信託 世田谷まちづくりファンド応募案内(本年度は終了しました)

「世田谷まちづくりファンド」は、「世田谷区を対象とした住みよい環境づくりにつながるまちづくり活動」に助成する制度です。活動のきっかけは、モノづくりや環境づくりに限らず幅広い動機や目的のものを含みますが、助成する活動は将来的にその成果が地域の住みよい環境づくりにつながるものを対象とします。   
2019年度は4つの部門を設けています。
新たに「(旧)10代まちづくり部門」を見直し、
『U(アンダー)23チャレンジ部門』として、募集を開始いたします。

2019年度(第27回)助成部門


  • U(アンダー)23チャレンジ部門(本年度は終了しました)

20代前半までの若いみなさんが世田谷のまちでのチャレンジしたい活動に対して助成します。
本部門は春(1年間)コースと秋(半年)コースがあります。
【助成額:1~10万円以内/1件あたり】

・応募の手引きと応募用紙はこちらからダウンロードしてください。
「応募の手引き【PD735KB】」「応募用紙(PDF版)【PDF437KB】」「応募用紙(ワード版)【MS-Word37KB】」

  • キラ星応援コミュニティ部門(本年度は終了しました)

「世田谷で“キラっ"と光るまちづくりのグループを生み出すこと」世田谷のまちづくりのモデルとなり得る人やグループに対して助成します。本部門は、メンターによる人的支援が組み込まれた新しいタイプの助成事業です。
【助成額:100万円/1件あたり】

・応募の手引きと応募用紙はこちらからダウンロードしてください。
「応募の手引き【PDF565KB】」「応募用紙(ワード版)【MS-Word124KB】」


・キラ星応援コミュニティ部門http://www.setagaya-fund.net/について(外部リンク)


  • はじめの一歩部門 (本年度は終了いたしました

これからまちづくりの第一歩を踏み出そうとしているグループ活動に対して助成します。
【助成額:一律5万円/1件あたり】

・応募の手引きと応募用紙はこちらからダウンロードしてください。
「応募の手引き【PDF587KB】」「応募用紙(PDF版)【PD487KB】」「応募用紙(ワード版)【MS-Word41KB】」

  • まちづくり活動部門 (本年度は終了いたしました)/

地域の住みよい環境づくりをめざす住民グループのさまざまなまちづくり活動に対して助成します。
【助成額:5~50万円/1件あたり】

・応募の手引きと応募用紙はこちらからダウンロードしてください。
「応募の手引き【PDF618KB】」「応募用紙(PDF版)【PDF503KB】」「応募用紙(ワード版)【MS-Word46KB】」

応募相談【要予約】

応募の手引きについての質問・相談のほか、まちづくりの活動全般についての相談を一般財団法人世田谷トラストまちづくりで行ないます。
過去の応募・助成の有無に関わらず、ぜひ応募相談にお越しください。
他のグループの申請書を参考にしたい場合は、財団の窓口にて過去の申請書をご覧になれます。
相談にお越しになる際は、事前に「まちづくりファンド担当(TEL/03-6379-1621)」まで連絡いただき、ご予約ください。

  • 期間 U23チャレンジ部門は通年で相談を受け付けています。【土・日・祝日は休み】
  • 時間 平日 午前9時~午後5時 【1団体1時間程度】
  • 場所 財団事務所[松原6-3-5]

応募方法【郵送必着】

所定の応募用紙に必要事項をご記入のうえ、応募用紙は、「三井住友信託銀行」へ郵送にてご提出ください。
三井住友信託銀行および一般財団法人世田谷トラストまちづくりの窓口への持参、E-mail、FAXによる受付はいたしません。
必ず郵送にてご提出ください。

応募資格

  • 構成員が3人以上のグループであること。グループメンバーのうち1名以上が、区内在住あるいは在勤、在学であること。
  • そのほかの資格については、各部門の応募の手引きでご確認ください。



【郵送先】
〒105-8574 東京都港区芝3-33-1
三井住友信託銀行 個人資産受託事業部 公益信託グループ
公益信託世田谷まちづくりファンド担当
電話番号:03-5232-8910

ページ上部へ