本文へスキップ

ここから本文

市民まちづくりの支援

空き家等地域貢献活用相談窓口

世田谷区では区内にある空き家等(空き家、空室、空き部屋)を地域資源と捉え、空き家等の地域貢献活用を目的とした相談窓口を開設しました。 この窓口業務を世田谷トラストまちづくりが担っています。相談窓口では、地域貢献活用に提供いただける空き家等を保有するオーナーと、利用団体とのマッチングに取り組んでいます。空き家等を地域資源として有効活用することで、地域の人々がゆるやかにつながりを持ちながら共に暮らしていける「地域コミュニティの活性化・再生」をめざします。

目次

活用希望者からの相談事例一覧

活用希望者から以下の相談が寄せられています。空き家等を提供できる方はぜひご連絡ください。

分類 相談事例
こども 【幼児保育所】
・民家を使って認可外保育所を運営しています。現在の拠点の賃貸契約が終了するのに伴い、 新たな拠点を探しています。外保育が中心となるため、公園の近くにある100㎡程度の物件を探しています。
・認可外の小規模保育(定員5~6人、保育士+スタッフ1人規模)ができる場所を探しています。 実績を積んで、いずれは認可保育所の開園も目指しています。
(※幼児の人数、認可の有無等により、最低必要面積、設置要件が異なります。)
【学童保育所】
・世田谷区内の子どもが増えている地域で、時間外、土日の対応ができる学童保育所を作りたいです。 発達障害を持った子どもにも適した保育ができる場所にしたいと考えています。30~80㎡程度の 広さの物件を探しています。
(※学童の人数等により、最低必要面積、設置要件が異なります。)
【子育てサロン】
・親子連れのサロン活動ができる場所を探しています。そこでベビーマッサージ講習会や、 リトミック教室を行います。また、子供だけでなく高齢者も交えて多世代交流ができる取り 組みもしたいと思っています。広さ30㎡~60㎡程度の場所を探しています。
【フリースクール】
・不登校の高校生向けのフリースクールの活動をしています。公共施設は倍率が高く、 予約が大変なのと定常的な常設拠点を確保したいため、場所を探しています。
障害 【児童発達支援】
・未就学の障害児の養育事業と、障害者の小学生の放課後の通所施設事業を行っています。 通所者が増えたため、一人あたりの補助金が減ってしまい、経営が厳しい状況にあります。 そこで、空き家を活用して新たに施設を作り、事業を分離・移転したいと考えています。 一間で30㎡以上あって、事務所、相談室、トイレ、衛生設備等を確保できる物件を探しています。
(※幼児の人数等により、最低必要面積、設置要件が異なります。)
【放課後等デイサービス】
・学校通学中の障害児が、放課後や夏休み等の居場所や、生活能力向上のための訓練等を受けられる 場所として活用できる物件を探しています。一間で40㎡以上あって、事務所、相談室、トイレ、 衛生設備等を確保できる物件を探しています。施設では、自立した日常生活を営むために必要な訓練、 創作的活動、作業活動地域交流の機会の提供等を行います。
(※通所者の人数等により、最低必要面積、設置要件が異なります。)
【福祉作業所】
・知的障害者が学校を出た後の就労の場(通所の作業所)として空き家を活用したいと考えています。 食品を加工するような作業所を考えています。立地がよければコミュニティカフェなども併設したいです。 60~200㎡程度の広さがある物件を探しています。
(※通所者の人数等により、最低必要面積、設置要件が異なります。)
【指定障害福祉サービス】
・薬物等の依存症を抱える方の回復と社会復帰支援を目的とした活動を全国的に行っている団体です。 世田谷区にも同様の施設を作り、支援をしていきたいと考えています。通所施設のほか、 グルーホームができる場所も探しています。
昭和56年以降に建築された一軒家で、広さは60~99㎡の物件を探しています。
高齢者 【高齢者向けサロン】
・空き家を使って一人暮らしの高齢者がコミュニティを形成して、いきいきと生きていけるような 集いの場を作りたいです。介護予防の体操、お花、カラオケ教室などのプログラムを行いたいと考えています。
住まい 【コレクティブハウス】
・コレクティブハウスとは、独立した専用の住居とみんなで使ういくつかの共用スペースを持ち、 生活の一部を共同化する住まいです。自分や家族の生活は自立しつつも、血縁にこだわらない 広く豊かな人間関係の中で暮らす住まいのかたちです。多様な人がかかわり合って暮らすことで、 地域コミュ二ティの再生を目指しています。3~4つの居住用の個室のある住宅で、人が集まれる ようにリビング、ダイニング、キッチンが多少広い物件を想定しています。建物形態は戸建て住宅、 共同住宅の1階、商店街の店舗併用住宅を探しています。
【サービス付き高齢者向け住宅】
・常駐職員による見守りサービスが受けられる高齢者住宅を新築しましたが、入居を希望する高齢者が多く、 入居待ちの状態が続いています。今後、このような住宅を増やしていくにあたり、空き家となった共同住宅を 活用して、低所得高齢者向けの住居も提供していきたいと考えています。5戸以上の共同住宅を探しています。
文化・教養 【絵本の読み聞かせ・個展等】
・絵本の読み聞かせ、色塗り、個展を行える場所を探しています。公共施設にはない民家の温もり がある場所で活動したいと思っています。一軒家など、子ども達が集まっても迷惑にならない物件 を探しています。
・子ども向けに英語の絵本の読み聞かせや、異文化体験ができる活動をしています。 地区会館を利用して活動していますが、しばしば抽選から漏れてしまうことがり、 場所の確保が難しい状況です。今後活動を広げていくために空き家を利用したいと考えています。
【コミュニティづくりを兼ねた料理教室】
・料理教室の講師をやって経験を生かして、子どもからお年寄りが集まって、 みんなで料理を楽しめるを開きたいです。料理を通して地域の人たちが共同作業することで、 コミュニティの形成に役立てたいです。
事務所・店舗 【NPO・ソーシャルビジネス会社の事務所】
・子ども向けのイベントを企画・開催しているNPO法人です。事務所の移転先を探しています。
・世田谷区、商店会などと協力・連携して区内のイベントを企画する仕事をしています。事務所の移転先 として空き家を探しています。事務所利用に限らず、子ども向けワークショップを開催したり、コワーキ ングスペースを設けるなど、地域にひらかれた事務所にしたいと考えています。
問合せ 空き家等地域貢献活用相談担当  電話:03-6407-3313
ページ上部へ